盲導犬のこと知りたい

  トップページへ   サイトマップ   お問い合わせ
 

 

いぬが苦手な方へ

 

はじめまして、ぼくは盲導犬です。
この度は、ぼくのメッセージを開いてくれてありがとうございます。
ぼくのことがこわい人・・・ぼくが近づくと鼻がむずむずする人・・・いろんな理由で犬が苦手な方がいらっしゃることをぼくは知っています。
でも、きいてください。
ぼくは、何もしていない人に向かって突然吠えかかったり、かみついたりすることはけっしてありません。
なぜならぼくは、特別な訓練を受けている盲導犬だからです。それに、人間のことが大好きだから...。
だから、どうかぼくをこわがらないで...。
盲導犬とわかっていても、それでもどうしてもこわい、犬は苦手という方もいらっしゃると思います。
そんな方へ〜
もし、道を歩いていてぼくたちと鉢合せになるときはこうしてください。
盲導犬ユーザーはたいてい道の左側を歩いていますから、反対側に移ってくださればぼくと間近に接することは避けられるとおもいます。
盲導犬は、白い杖と同様、目の不自由な人が安全に外出するためには必要な存在なのです。
それ以上に、暮らしていく上での大切なパートナーであることをどうぞご理解ください。
よろしくお願いします。

もうどうけんより  肉球

 

盲導犬のこと知りたい!に戻る